原因と対策 - 梅沢亮の【あがり症改善マニュアル】解説ホームページ

サイトマップ

梅沢亮の【あがり症改善マニュアル】では、18年間あがり症で苦しみ続けた人でも1日たった15分で出来る簡単トレーニング法をご紹介。

原因と対策 - 梅沢亮の【あがり症改善マニュアル】

実際、あがり症の原因って何?

あがり症がなかなか改善しない理由を、あなたはどのように考えていますか?

チェックマーク画像 あがり症は体質だから仕方がない。

チェックマーク画像 これは性格だから変わらない。

チェックマーク画像 あがらない人は自分とは違う人種だ。

チェックマーク画像 話し下手だから仕方がない。

チェックマーク画像 改善していくためには長い時間、かなりの努力をすることが必要。

チェックマーク画像 苦手な人は苦手。これは生理的なものだから変わらない。

チェックマーク画像 自己アピールが昔からヘタだから・・・。

チェックマーク画像 慣れるしか方法はない。

チェックマーク画像 とにかく、度胸をつけることが必要。

チェックマーク画像 まずは、自分に自信を持たないと・・・。

 

もし、このように考えているとしたら

ハッキリ言って、答えはNOです。

あなたのあがり症が、改善しない根本的な理由は全く別のところにあります。

まず、体質は基本的に問題ではありません。もし体質があがり症の原因であるなら、ほとんどの日本人があがり症になってしまいます。これは医学的な統計から明らかです。

Sさんは、あがり症の時期に自身の改善のために、徹底的な自己分析を行ったそうです。ICレコーダーをポケットに入れてプレゼンをしたり、会議室にビデオをセットして隠し撮りしたり・・そりゃもう、徹底的に客観的に自己分析しまくったそうです。

念のために言っておきますが、こんな大変なことをやる必要はありません。私もこんなことやってませんし、やりたくないです・・・。実際にその資料を見せてもらったことがありますが、あの人、異常です。やり過ぎです。もう変態です・・・。

また、あがり症改善促進会は過去に幾度もアンケート調査を行っています。

それら多数の資料を検証、分析した結果から、外的要因にはあがり症の原因はないということが分かっています。

外的要因、つまりあがってしまう場面とか、苦手な人とか、そういう自分以外の要素に、原因はないということです。

「あがり症の真の原因」を見つける上で最も大切なこと

それは・・・・・・

全ての原因は自分自身の中にある!

ということなんです。

おいおい、もったいぶった割に、大したことないじゃないかって??

いやいや、めちゃくちゃ大切なことですよ。

ある外的要因が原因で「あがり」引き起こすのではないのです。あなたの中にある原因が「あがり」を引き起こしているのです。「あがってしまう場面」とか「あがってしまうシチュエーション」というものは、ただ単にきっかけに過ぎないんです。

もう少し分かりやすく、噛み砕いて言うと、

なぜ、あがるのが嫌だな〜と感じるのか?

なぜ、それを不安に感じるのか?

という理由が、あなたの本当の根本的なあがり症の原因だということです。周りにただよっている不安要素ではありません。それは要素です。きっかけです。それを不安に思う人もいれば、そう思わない人もいます。根本的な原因は全てあなた自身が持っているんです。

しかし、何か行動を起こすときは、大なり小なり必ず「不安」というものが生まれます。それは誰にも避けられない事実です。

今までのあがり症の改善法や治療法は、その「不安」を隠したり、取り除いたり、誤摩化したり、忘れようとしたり、そういうことを目的とした方法です。そんなこと可能なのでしょうか?

次から次へと自動的に沸き起こってくる「不安」を、永続的に隠したり取り除いたりし続けることができるのでしょうか?

一時的な痛み止めのような方法で、根本的な解決になるのでしょうか?

あがり症改善促進会の「TNTメソッド」は、不安から目を背けたりしません。それどころか、不安をしっかり見据えたままで、不安をエネルギーに変える事ができます。あなたの不安を隠さずに、自信や安心に変えてしまうことができます。

あがり症を改善するために本当に必要なものとは?

あがり症を改善するために必要なことって、実際何だと思いますか?

あなたもどこかで目にしたことがあると思いますが、あがり症を改善する方法やコツとは、

・自分に自信を持つこと
・気にすぎないこと
・ポジティブになること
・慣れること

大抵は、この4つのうちのどれかに属します。この4つは、改善していくために必要な目標と言ってもいいと思います。

あがり症改善促進会も、この目標に対しての考え方には賛成です。

これは間違っていません。これらを得ることができれば、あがり症は改善していきます。

さあ、がんばってください!!

「って、おい・・ちょっと・・・」

やはり、そりゃ少し無理ですよね。

「自信を持つ」って言っても、どうやって・・・・

「ポジティブに」って言っても、そんな簡単にできたら悩んでない!

「気にしない」って言っても、気になるものは気になる!

「慣れる」って言っても、強制的にやらなければならない状態でもない限り、自分から進んで嫌なところへ行きたくない!

「慣れる」どころか、嫌々やっているから「悪化している」気がする・・・

私も同じようなことを思っていました。

実際、もしこれらのことが問題なく実行できるとしたら、「どうしよう・・・」と最初からウダウダ悩んでいませんよね?

ネガティブモードのときに、急にポジティブになれって言われても、それは、それはちょっと無理な話です。

・自分に自信を持つこと
・気にすぎないこと
・ポジティブになること
・慣れること

この4つのことを無理矢理どうこうしようとする前に、まずはスタートラインを下げて考えてみることが必要なんです。

まず本当に必要なものは、たった1つだけ です。それは、ほんの少しの実感です。

そして、それを得る為に必要な具体的な作業は3つだけなんです。

チェックマーク画像 1、あなたの「あがる」原因を理解する

チェックマーク画像 2、あがり症の改善を邪魔しているものを取り除く

チェックマーク画像 3、基本的なものの考え方を少しだけ変える

 

たった、これだけです。

どうです? これなら少しできそうな気がしてきましたか?・・

それで、あがり症改善促進会のノウハウとは?

ノウハウというからには、具体的な方法を記しています。そして、具体的な方法というものには具体的な目標というものが必要です。

ここで言う目標とは何でしょうか?

もちろん、「あがり症を改善させる」ことですが、これではあまりにも漠然としすぎてて、ちょっと分かりませんね。

このノウハウで、あなたが目指すべき目標は「あがりにくい状態、コンディション」を知り、その状態になることです。

あがり症改善促進会は、あなたが目指すべき「あがりにくい状態、コンディション」というものをきちん定義しています。他の多くの改善方法やマニュアルは、このことを定義できていません。この点もあがり症改善促進会のノウハウが、他のノウハウと大きく違うポイントの一つです。

あがり症改善促進会の「TNTメソッド」を使えば、この「あがりにくい状態、コンディション」に効率的に到達できます。

また、あがり症改善促進会のノウハウが、他のノウハウと大きく違うもう一つの特徴は、あなた専用の方法を構築するシステムになっていることです。全てのあがり症の人に有効であると言っている根拠はここにあります。

今までの改善、治療方法とは、ほとんどのものが、ある1つの方法を全ての人に当てはめようとする方法でした。しかし、前述のように、あがり症の本当の原因とはとても個人的なものであって、実は人それぞれなんです。本当は個々で対策方法をカスタムメイドする必要があるはずなんです。

あなたのためだけの、カスタムメイドのあがり症対策方法を構築することも、このノウハウの目的の一つです。

このノウハウは元々Sさんが自分自身のあがり症を改善するために構築したものです。そしてその後、彼は友人、知人、その紹介、またその紹介とたくさんの人から頻繁に相談を受けるようになりました。

その度に分析と検証が繰り返されているので、多くの人に有効なノウハウとしてのベースがその時にできています。

もちろん、公開前に多数の方にモニター協力していただき、再検証とブラッシュアップを行っています。

また、小難しい方法だと、多くの人から支持されることはありませんし、シンプルであるが故に個人個人で容易にカスタムメイドが可能であるとも言えます。

つまり、このノウハウは、本当に誰にでも簡単に実行できるノウハウ、どのような症状のあがり症にも効果のあるノウハウに仕上がっているということです。

スピーチやプレゼン、面接、会議等、ある特定の状況だけに対応する単なるテクニック的なものではありませんし、表面的な症状を隠したり、ごまかしたりするような方法でもありません。

もっと根本的な部分に作用します。底引き網漁船のように、あなたのあがり症の原因の全てをすくい取ります。

1日たった15分でできます。本当に簡単です。

もちろん、人前で何かをするような内容でもありません。自分一人だけで、誰にも知られず行える方法です。

しかし、あがり症はもう大丈夫と思っていても、何かのきっかけで、また意識してしまう場合があることも事実です。

就職や転職など生活環境が変わったりすると、新しいファクターが関わってきます。

新しい種類の不安材料が生まれてしまう可能性は、この世の中から削除することはできないんです。

このノウハウは、その時も同じことするだけで新しい障害をクリアできます。カスタムメイドできるんですよ。新しい状況に対応できないはずがありません。つまり、半永久的に使えるノウハウでもあります。

唯一の欠点をあげるとすると、根本からの改善を目標にすると、最初はどうしても少しばかりの時間が必要ということでしょうか・・・

もちろん、それこそ本当にすぐに効果を実感される方もいますが、個人差が生じることなので、こればかりは仕方ありません。

そこで、長期的な根本的改善を目的とした方法だけでなく、目の前にクリアしないとならないトピックスがある人のために「とりあえず、その場をしのぐ方法」もたくさん用意しました。

長期的にも短期的にも役立つノウハウとなっています・・


>> あがり症改善マニュアルの詳細はこちらをクリック!

あがり症なんて怖くない!1日たった15分!ドキドキ、ビクビクせずにやりたいことができる方法 - 価格キャッシュバック
あがり症を克服した人の画像